【40代女性・会社員/運動経験なし 酷い肩こりと頭痛が改善しました!】

 

長年、慢性的な肩と首のコリ、ひどいときは頭痛に悩まされていた40代の女性のお客様。

 

 

 

これまで整体に通っていたが、「自分で筋力をつけて症状を根本的に改善したい!」

 

 

 

と当院に来院されました。

 

 

 

これまで運動経験が全くなく、運動したいと思っても何をしたらいいのかわからなかったそうです。

 

 

 

当院ではメディカルトレーニングのコースで週1回のセッションを行っています。

 

 

 

肩〜背中(肩甲骨周囲)の可動域が低いため首に負担がかかり肩こりや首の痛みが発生していました。

 

 

 

メディカルトレーニングでは、痛みを予防して根本的に改善するために体のケアトレーニングを90分の中で同時に行います。

 

 

①マッサージやストレッチで可動域を改善

②筋肉や関節を柔らかくするトレーニング → 筋力をつけるトレーニング

③疲労を除去し、硬くなった筋肉をほぐすストレッチ

 

 

基本的には、マッサージ(整体・鍼治療)→ストレッチ→トレーニング→ストレッチの順に進めてきます。

 

 

 

体を整えて柔らかくしてから動かす。この繰り返しで体は徐々に変化していきます。

 

 

 

根本改善で重要なのは、お客様自身が自分の体を自己管理(セルフケア)ができるようになることです。

 

 

 

日常から、ほぐす→伸ばす→動かすを意識していることで、体い疲労が溜まりにくくなります。

 

 

 

このお客様も、週1回のセッションと毎日の体のケアで酷い肩こりや首の痛みが出ることはなくなりました。

 

 

 

また、これまで運動経験がなかったため初めは自分の体をうまく動かすことができませんでしたが、

 

 

 

何度も繰り返して修正するうちにフォームがすごく良くなっていきました。

 

 

 

何度も言いますが、自分でストレッチやトレーニングを覚えてセルフケアができるようになること。

 

 

 

=予防できること

 

 

 

これが一番重要なんです。

 

 

 

 

←スタッフブログ一覧へ戻る